スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋篠宮さまが十勝牧場を視察 9/10 

 【音更】秋篠宮文仁さまが9日午後、家畜改良センター十勝牧場を訪れ、農用馬や日本在来馬などを視察された。殿下が同牧場を訪問されたのは初めて。
http://www.tokachimail.com/otofuke/

 かねてより研究されている家畜文化に関する理解を深めるため。1996年には理学博士の学位を取得されている。全国で唯一、農用馬を改良している牧場で、ドサンコなど日本在来馬の種の保存も行っていることから同牧場に足を運ばれた。
 種雄馬厩(きゅう)舎前でばん馬の基礎種になるブルトン種やペルシュロン種、乗用馬として用いられているハーフリンガー種、アラブ種をご覧になった。
 同牧場の岡明男業務第二課長らの説明を受けると、馬の鼻先をなでたり、写真撮影したり、メモを取られるなど興味津々のご様子。同牧場によると、品種による体高の差などに関心を持っておられたという。
 続いて、ばんえい競馬で使われているものと同じ型のソリにご試乗。殿下が乗ったソリを馬が引くと楽しそうになさっていたという。最後にドサンコなど4種類の日本在来馬も視察された。
 殿下は十勝川温泉に宿泊後、10日午前の飛行機で帰京された。(関根弘貴)

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newbanei.blog78.fc2.com/tb.php/1585-505b51d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。