FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新生ばんえい応援します! 蹄鉄の装飾品販売 浦河 4/27 

 【浦河】二十七日に開幕するばんえい競馬を支援するため、日高管内浦河町堺町東一の和食料理店主梶田晴之さん(47)がばん馬の蹄鉄(ていてつ)の装飾品を同日から、帯広競馬場などで発売する。使用済みの蹄鉄を磨いて商品化したもので、「収益金はレース賞金として提供したい」と話している。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/22910.html

 昨年、梶田さんは知り合いの調教師から、ばんえい競馬存続のアイデアを求められた。道営競馬を応援するため三年前から、サラブレッドの使用済み蹄鉄を磨いて販売している梶田さんは、ばん馬でも同じことができないかと提案。帯広競馬場の調教師たちの賛同を得た。蹄鉄は無料で譲り受け、梶田さんが浦河町に持ち帰り、同町内の知的障害者更生施設「浦河向陽園」に研磨を有料で依頼。園生たちがさびを取り、ピカピカに磨き上げた。商品は長さ約二十センチ、幅約十七センチ、重さ約五百グラム。馬は障害物を避けて通ることから、交通安全のお守りにもなるという。一個二千百円。
 帯広競馬場では梶田さんの趣旨に賛同した市民グループが販売にあたる。
 宅配希望者は梶田さん(電)080・1888・8817、ファクス0146・22・3399へ。
(04/27 08:13)

スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://newbanei.blog78.fc2.com/tb.php/542-06b86e6f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。